業務改善AIソリューション

最先端技術を駆使し
イノベーションをアシストします

Scroll

「AIを活用したい」と言っても
何から始めたら良いか悩んでいませんか?

NALGOは50年以上に渡って最先端技術に携わり、
AIの分野においても多くの事業を成功へと導きました。
蓄積されたノウハウで貴社におけるAIを活用した
デジタルトランスフォーメーション(DX)を実現いたします。

NALGOが提供するテクノロジー

TableData Analysis

テーブルデータ解析

ーデータ解析で莫大なコストを削減

実績:人力で行っていた不正取引検知の自動化 | セキュリティログ・ネットワークの異常検知 | スポーツ選手のケアマネジメント | 等

不正データの検知では、人手で実施していた時と比較して、コストを約50分の1と大幅な削減に成功しました。
不正検知の一時切り分けをAIデータ解析が受け持つことで、人手で確認する量が圧倒的に削減され、専門家が本当に必要な解析に集中できるようになりました。

テーブルデータ解析の豊富な経験に基づき分析条件と分析手法を素早く見極め、これまで見えなかった新しい傾向や相関性を発見、最適な分析モデルを提供します。

画像解析イメージ
Image analysis

画像解析

ー画像解析で安心安全な未来を

実績:物体検出と追跡、姿勢検知や人数カウント | 画像による建設施工の証明 | 低解像度画像の3D復元 | 等

人の目では人物や物体を検知、追跡するのにも限界があります。
AI画像解析を行うことで、同時に複数体の検知、トラッキングが可能となり、必要に応じてリアルタイムでの加工や監督者への通知・通報を行います。
転移学習、少データ学習等、様々な学習手法を熟知、最新論文・オープンソースソフトウェアを迅速に活用し、要望に応じた柔軟なチューニングを行います。

自然言語解析イメージ
Natural Language Processing

自然言語解析

ー大量の文書を自動的に分析

実績:機密情報の自動マスキング | 分類条件に合う文書の判定・抽出 | 質問応答システム(チャットボット) | 等

大量の文書データを抽出、加工することは非常に労力がかかります。
学習した自然言語解析エンジンを活用することで、AIが自動的に文書を解析、加工したワードを抽出しマスキングを行う等の処理を実施致します。多くの解析・分析手法に精通しております。
テキストだけでなく音声認識、画像からの読み込みにも対応致します。

強化学習イメージ
Reinforcement Learning

強化学習

ー強化学習が最大の価値を提供

実績:工場における異常検知・リカバリデモンストレーション | 運転経路最適化 | 等

強化学習は、ある環境の中で価値(報酬)を最大化するためにコンピュータ(エージェント)が自ら学習する手法です。
運転経路最適化では、到着時間に合わせた移動方法を操作するエージェントを作成し、その時の経路状況のシミュレーション結果を掛け合わせて最適な移動方法を提供しています。
豊富なエージェント作成経験を基に、強化学習の適用価値を素早く判断しご提案致します。

AI × NALGOの5つの対応領域

特徴01
Data Architect

データアーキテクト

データ解析のプロフェッショナルが
AI活用への道標を示します

「AIを活用したい」と言っても何から始めたらよいか悩んでいませんか?データアーキテクトがAI活用への道標を示します。

販売データ、検品データといったお客様のデータの利用要件を調査・把握し、需要予測や異常検知などの価値を実現するために技術要件へと変換します。

SVM、クラスタリング、BERT、Yolo、CenterNet、ResNetなど、様々な分析モデルの実績を持っており、お客様に合わせた最適なご提案が可能です。AI導入でお困りの際は是非ご相談ください。

データ収集&データ前処理

機械学習で重要な「泥臭い」作業を効率化

機械学習アルゴリズムに入れる前に、大量のデータを収集して学習し易いようにデータに手を加え綺麗に整える必要があります。
価値ある分析を行うために、その「泥臭い」作業に機械学習業務の約7~8割の時間を要するとされています。

データ収集とデータ前処理を効率的に行うために、クローリング、データクレンジング、画像の正解付けといった作業に対しツールを利用して業務コストを軽減します。

Data Collection
特徴02
特徴03
AI Platform

AIプラットフォーム

様々なニーズに合わせて
AI開発に最適なアプローチを

AI開発において、AIプラットフォームを利用することで開発時間を圧倒的に短縮することができます。
TensorFlow, PyTorchといった深層学習フレームワークや数多くのOSS活用実績を活かしてお客様のニーズに合ったAI開発への最適なアプローチを行います。汎用的なプラットフォームだけでなく、オンリーワンの業務特化プラットフォームの作成にも柔軟に対応します。
技術力の高さを活かし、最先端の研究論文からのモデル実装も短期間で実現します。

業務システムへの導入

AI技術を導入して生産性向上、
コスト削減を実現

AI技術を業務へ導入することで生産性向上、コスト削減等の様々なメリットがあります。
AI開発だけでなく、様々な業種業態のシステム開発を担ってきたNALGOだからこそ、お客様のシステムへのAI導入を、検討、開発、運用まで一気通貫で対応できます。
システム導入に合わせて、コードの移植(Python→C++等)にも取り組んでいます。企業のAI導入はNALGOにお任せください。

Business-Critical System
特徴04
特徴05
Visualization

分析結果の可視化

分析結果を可視化し、
ビジネスの意思決定に活用

ビジネスへの活用には、解析・予測等の分析結果を可視化することが求められます。
Tableauを始めとしたBIツールの実績を活かして、ビジネス動向を分析し将来の予測を行うための環境をご提供します。
また、Vue.js, Angular, React等といった画面開発の豊富な実績を持っており、既存の業務システムに合わせたUIの作り込みにも対応いたします。

ツール・ライブラリ利用実績

当社開発のAIシステム事例

動画再生
操作を行いながらの
人体検知デモ動画
(1:17)
動画再生
複数カメラを用いた
利用シーンをご紹介
(1:35)

ご依頼の流れ

お問い合わせ

・お問い合わせフォームより目的やご要望をお伝えください。

step01お問い合わせ

ヒアリング

・お打合せやメール等でお客様のアイディアや課題をお伺いします。
・ご提案、お見積に向けて、ご提供可能なデータがある場合はご提示ください。

 
step02

ご提案とお見積

・課題解決のプロセスと期待される結果を提示します。
・お見積とスケジュールの提示等、お打ち合わせでさらに認識合わせを行います。
・分析工程のみの対応など、スモールスタートが可能です。
・AI以外のIT環境整備も含め、最適な実現方法をご提案します。

step03

ご契約

・契約内容をご確認いただき、ご発注いただきます。

step04

開発

・ご希望に合わせてAI開発(設計、コーディング、テスト)を行います。
・開発中も定例のお打ち合わせを行い、成果物をより具体化します。

step05

納品(運用開始)

・お客様の業務にAIを適用いたします。
・保守運用対応も可能です。

step06